静岡・愛知・兵庫・長野での工場・製造のお仕事なら工場求人MORE(モア)におまかせ!

製造業のお悩み解決!工場のお仕事の”ツライあるある”を乗り越える方法

2020.04.23

愛知県豊橋市に人材派遣会社を営み、工場求人もあ(求人MORE)を運営しています「株式会社サンキョウテクノスタッフ」です。

ブログ形式で「派遣のお仕事情報」や「初めて派遣で働くひと」のお役立ち情報を定期的に配信していきます。


さて、早速、今回のブログのテーマに入りたいと思います。

今回のテーマはズバリ『製造業のお悩み解決!工場のお仕事の”ツライあるある”を乗り越える方法』ということでお伝えしていきたいと思います。 

■製造業の職場環境の遍歴

以前の製造業は、重たい物を運ぶ、製造ラインでひたすら単純作業を行う、などの労力が大きいわりには、お給料が安い職種だと思われていることが多かったです。

しかし今では、日本のモノづくり技術は国内に留まらず海外にでも活躍しており、製造業の需要は向上、工場の数が一気に増えました。それに伴って人材の確保が問題となった為、好待遇な求人を出して人材を集めるようになったのです。

週休二日や有給休暇がとれる、仕事を指導するシステムが確立されている、職場や休憩室が整っている…以前と比べるととても働きやすい環境であるといえます。


しかし、職場環境が充実しているなかでも、どうしても製造業ならではのお悩みはでてきます…。今回はどのようなお悩みを製造業の皆さんが抱えているのかと、その解決までのアドバイスを紹介していきます。 

■”ツライ”を”プラス”にもっていく方法

製造業のお仕事“ツライあるある”の解決法と、“ツライ”を“プラス”に切り替えられるアドバイスとともにご紹介します。


▼夜勤がとにかくツライ…どうしたらいい?

24時間稼動している工場では、昼勤と夜勤にシフトを分けた「二交替制」をとっています。このシフトによる昼夜逆転の生活に悩まれる方が多く見受けられます。では、早く慣れるにはどうしたら良いかをまとめました。

“二交替制、早く慣れるポイント”

・夜勤の日、ぎりぎりまで寝ていると仕事はじめに頭が起きてこない。そこで、お昼頃に起床して活動を開始→夜勤→勤務終了後にすぐに寝る、この流れを守ると身体の負担が軽減すると言われている。

・夜勤明けの睡眠は部屋を真っ暗にして眠くなくても横になる。暗いところで目をつぶって横になるだけでも睡眠に近い状態になる。

・夜勤の休憩時間15分だけでも仮眠をとると、その後の眠気覚ましに効果的。


最初こそ大変ですが、慣れると普通に生活ができます。むしろお昼間に出かけられるようになるので、平日のすいてるときに銀行や市役所の手続き、娯楽施設にいけるようになる利点がありますよ。


▼製造業の繁忙期と閑散期の差がツライ!繁忙期は長時間労働が大変…

世間の購買意欲が高まる時期や、博覧会など大きなイベントが間近になると製造業は繁忙期を迎えます。繁忙期になると残業も増えてツライ…と思う方が多いと思います。

“繁忙期、長時間労働を乗り越える方法”

頑張ったあとの楽しみ、ご褒美を用意してお仕事へのモチベーションをあげましょう。残業は大変ですが、頑張った分は残業手当が効きお給料大幅UPへと繋がります。また、閑散期になったら有給も取りやすくなるので思い切って連休をつくりリフレッシュするのもいいでしょう。


▼長時間の単調作業に集中できない…

もくもくと作業をするのが苦手な人もいますよね。そこで目標を掲げてお仕事をするといいでしょう。

“目標を持って働く、大きなキャリアアップに繋げよう”

単調的な作業は眠気を催すかたもいるかと思いますが、これに一工夫。「どれだけミスなく、かつ早く作業ができるか」を「考えながら」働く事です。考えて働く癖をつけておくと、仕事への向上心が自然と行動にでてきて、周りの評価にも繋がります。現場の監督や指導者への昇進など、製造業はキャリアアップを目指しやすい環境なので、目標を持ってはたらくとやる気もでますよ。 

■本当にツライときは相談窓口へ

職場の中、似たような待遇で働いているスタッフも大勢います。同じ悩みを共有できる身近な存在でもあります。頼れる先輩や気の合う同期がいたら、相談にのってもらうのもいでしょう。

しかし中には職場内で相談しにくい事もあります。厚生労働省で設けられている「総合労働相談コーナー」や、製造派遣社員なら派遣会社に、労働に関する相談窓口が設けられています。本当にツライと思ったら一人で悩まず、相談窓口へお問い合わせください。


今回は『製造業のお悩み解決!工場のお仕事の”ツライあるある”を乗り越える方法』について特集をさせて頂きました。

皆様のお仕事探しのご参考になればうれしい限りです♪


静岡・愛知・兵庫・長野などでの工場・製造のお仕事も工場求人MORE(モア)におまかせ!

お電話でのご相談やお問い合わせも大歓迎です。

その場合は下記のお問い合わせ窓口から、運営企業である「株式会社サンキョウテクノスタッフ」のお近くの営業所までお気軽にお電話ください。

https://www.sankyo-gr.com/jigyousyo/