静岡・愛知・兵庫・長野での工場・製造のお仕事なら工場求人MORE(モア)におまかせ!

製造業中心の最新雇用情勢のご案内~10月最新情報~

2019.10.21

愛知県豊橋市に人材派遣会社を営み、工場求人もあ(求人MORE)を運営しています「株式会社サンキョウテクノスタッフ」です。

ブログ形式で「派遣のお仕事情報」や「初めて派遣で働くひと」のお役立ち情報を定期的に配信していきます。


さて、早速、今回のブログのテーマに入りたいと思います。

今回のテーマはズバリ『製造業中心の最新雇用情勢のご案内~10月最新情報~』ということでお伝えしていきたいと思います。

■製造業中心の最新雇用情勢

10月の製造業は作っている製品や商品によっては、冬の製品製造に向けて忙しさがピークに達する時期。

求人の中には年末までのお仕事や来年の春までの短期のお仕事も多く見かけるでしょう。

製造業に興味はあるけれど、どんなお仕事か分からずに一歩踏み出せずにいる方は、短期のお仕事にチャレンジしてみるのも良いですね。

製造のお仕事がどんな仕事か垣間見れる上に、ご自身に合いそうだと感じた場合は、ぜひ長期のお仕事にも挑戦してみましょう。

万が一ご自身に合わないと感じた場合でも、短期の場合は2・3ヶ月で終了することがほとんどです。苦手なお仕事を無理に長く続ける事はありません。


しかし11月からの製造業への就職は、寒さが増す時期でもあり、まだお仕事に慣れていないタイミングで冬の寒さが始まってしまうと、体調を崩してしまう原因になってしまう事も。

新しいお仕事は身体だけではなく、気遣いなどで気持ちへの負担も大きくなる場合があります。

新しいお仕事に就いた時期は、お仕事から帰宅したらなるべく身体を休めるように心がけましょう。

■10月の転職事情

企業の事業年度から考えれば、やはり就職活動がが活発するのは2~3月と8~9月と言われています。

しかしこの時期は同じく転職活動をするライバルがたくさん。


そこで競争の激しい2~3月と8~9月から時期をずらして10~11月に転職活動を始め、準備を進めるのも、一つの手です。

この時期は2~3月と8~9月に比べ求人は少なくなるものの、急な欠員を補填する求人が出ることもあり、転職活動が活発化する2~3月と8~9月よりも早く選考が進むこともよくあります。


また11月の転職活動として、祝日を活用する求職者が多いようです。

転職活動中、応募書類や面接をしっかりと時間をかけて準備できることは、大きなアドバンテージにつながります。

就職したい時期から逆算をして計画的に休日や祝日の予定を立てるようにしましょう。


そしてこの時期の転職活動の最大のメリットは、冬のボーナスをもらってからの転職が可能です。

在職中の場合、順調に就職活動が決まれば、1・2月に退職というスケジュールが無理なく実現できます。

そのため、ボーナスをもらってから退職するプランを立てることができます。


ただしこの時期は急に寒さが増す時期でもあり、インフルエンザなども流行り始めるタイミング。

体調を崩して面接の日程が延びてしまったということが無いように、体調管理は徹底にするようにしましょう。


今回は『製造業中心の最新雇用情勢のご案内~10月最新情報~』について特集をさせて頂きました。

皆様のお仕事探しのご参考になればうれしい限りです♪


静岡・愛知・兵庫・長野などでの工場・製造のお仕事も工場求人MORE(モア)におまかせ!

お電話でのご相談やお問い合わせも大歓迎です。

その場合は下記のお問い合わせ窓口から、運営企業である「株式会社サンキョウテクノスタッフ」のお近くの営業所までお気軽にお電話ください。

https://www.sankyo-gr.com/jigyousyo/